2011東京・中国映画週間

2011日本・中国映画週間 10月22日(土)~ 10月27日(木)

★ 東京イベント開催 ★


オープニングセレモニー
場所:TOHOシネマズ 日劇 SCREEN1
時間:10.23 [日] 14:00 ~ 17:30
上映作品:「消えゆく恋の歌」
住所:東京都千代田区有楽町2-5-1
有楽町マリオン内 11F

URL:http://www.tohotheater.jp

レセプションパーティー
会場:ザ・プリンスパークタワー東京 
   コンベンションホールA~C
日程:2011年10月23日(日) 18:30~21:00
住所:〒105-8563 東京都港区芝公園4-8-1
電話:03-5400-1111
交通:都営地下鉄大江戸線
赤羽橋駅(赤羽橋口)から徒歩約2分。
都営地下鉄三田線芝公園駅(A4出口)
徒歩約3分、御成門駅(A1出口)徒歩約5分。

U R L :http://www.princehotels.co.jp/parktower

出演者は御本人の都合でやむを得なく、変更になる場合がございます。予めご了承ください。




★ 東京一週間上映会場
場所:有楽町スバル座
期間:10月22日(土)~10月27日(木)
住所:〒100-0006東京都千代田区
   有楽町1-10-1有楽町ビル2F
交通:山手線 有楽町 日比谷口 徒歩 3分

URL: http://www.subaru-kougyou.jp/movies

★ 東京舞台挨拶 in 有楽町スバル座

・「肩の上の蝶」10月22日(土)
  舞台挨拶 14:00〜14:20
  登壇者:江一燕(ジャン・イーイェン)
・「愛のしるし」10月22日(土)
  舞台挨拶 20:00〜20:20 
  登壇者:竇驍(ショーン・ドウ)、董潔(ドン・ジェ)      
・「星の音」10月23日(日)
  舞台挨拶 15:30〜15:50
  登壇者:李前寛(リー・チェンクァン)、肖桂雲(シャオ・グイユィン)
       徐若瑄(ビビアン・スー)

★ 上映作品 ★


「消えゆく恋の歌」(2011年)
監督:章明
主演:呂星辰、傑珂、孫凱
作品紹介:第14回上海国際映画祭の「金爵奨」の授賞式で、この作品の主演新人女優呂星辰が最優秀主演女優賞に輝いた。作品名は陝西省南部の民謡に由来する。無形文化の伝承を中心に若者の愛と現実とのギャップを描く。

「肩の上の蝶」(2011年)
監督:張之亮
主演:陳坤、江一燕、梁詠琪、桂綸鎂
作品紹介:架空の島を舞台に実写とCGを織り交ぜながら、チェン・クン扮する植物学者のイェン・グオが3人の美女と繰り広げるファンタジー・ラブストーリー。テーマは“真実の愛”と“自然との共存”。


「狙った恋の落とし方。2」(2010年)
監督:馮小剛
主演:葛優、舒淇、姚晨
作品紹介:北海道から帰ってきて、笑笑は秦奮と同棲し「試婚」することになった。しかし秦奮をまだ愛せないことを告白し、2人の間にだんだん距離が生まれた。ある日秦奮の友達が癌にかかり、その「人生告別会」で2人は再会。

「運命の子」(2010年)
監督:陳凱歌
主演:葛優、王学圻、黄暁明
作品紹介:平民医師のチェンイン(陳嬰)は、悪党のトゥーアングー(屠岸賈)にはめられ一族を殺害された趙家の孤児を薬箱にこっそり隠し連れだした。15年後、孤児を立派な大人に育てたチェンインは報復に乗り出す。


「Go!上海ラブストーリー」(2011年)
監督:張一白
主演:李亜鵬、徐静蕾、王学兵
作品紹介:結婚7年目のカップル。家出を決意した夫ヤンは妻の生活を陰で観察し始める。意外なことに、妻は姿を消した自分を探そうともしなかった。ヤンは妻の行動に意気消沈。そしていつしか妻の秘密に気付くようになる…。

「赤い星の生まれ」(2011年)
監督:韓三平、黄建新
主演:劉燁、陳坤、張震
作品紹介:1911年の辛亥革命から、中国共産党が誕生した1921年までの10年間の歴史に焦点を当て、毛沢東、李大釗、周恩来などの指導者や庶民の姿を描いた超大作映画。華流人気俳優100人が参加した。


「星の音」(2011年)
監督:李前寛
主演:徐若瑄、蘇嘉航、呉孟達
作品紹介:マカオの小さな船の上で生まれた冼星海は、貧困と闘いながらもたくましく育った。そして彼の音楽の才能は母、外祖父、ポルトガル人ピアノ技師のもとで育まれたのち、シンガポールにて恩師肖友梅のもと飛躍した。

「雪花と秘文字の扇」(2011年)
監督:王穎
主演:李冰冰、全智賢、ヒュー・ジャックマン
作品紹介:中国系アメリカ人の女流作家のLisa See(リサ・シー)の小説を映像化したもの。19世紀の中国・湖南省を舞台に、幼少時から足を縛る習俗「纏足」で外界との関係を断たれたふたりの少女の人生を描く。


「愛のしるし」(2011年)
監督:霍建起
主演:竇驍、董潔、郭家銘
作品紹介:魯迅とも交流があった建国の英雄、瞿秋白の生涯を描いた作品で、妻の楊之華とのロマンチックな恋愛模様にも焦点を当て、ひとりの人間としての夢や苦悩を丁寧に紡ぎだした重厚な作品。

「兔の武勇伝 (2D)」(2011年)
監督:孫立軍
主演:範偉、閆妮、張豐毅
作品紹介:心優しいウサギが、悪人パンダを相手に大活躍するカンフー・ヒーローもの。中国料理や北京の屋台風物にも3Dを使いリアルさを演出。中国国産アニメであることを強く意識した作品。


「魁拔(クイーバ)」(2011年)
監督:王川
主演:劉靖荦、王凱、張傑
作品紹介:タイトルの「KUIBA」とは、333年に一度誕生する“恐怖の怪物”で、主人公の少年・蛮吉とその父・蛮殿下がKUIBAを倒すため、友人と共に長い旅に出るバトルアクションファンタジー。

「少年岳飛」(2011年)
監督:蔡明欽
主演:胡歌、周顯欣、童自栄
作品紹介:宋代の中国で天命を受けたひとりの男児が出生した。彼の名は岳飛。幼少から仙人を師と仰ぎ武術を学ぶ。仲間に支えられ異民族の侵入の危機迫る宋朝を支えて勇戦する中国漢民族の最高の英雄「岳飛」のアニメ映画。



☆ 主催 ☆
中国文化部/中国国家広播電影電視総局/中華人民共和国駐日本国大使館/外務省/経済産業省/総務省/文化庁/観光庁

☆ 共催 ☆
日中友好映画祭実行委員会     

☆ 後援 ☆
中華人民共和国駐札幌総領事館/北海道/札幌市/(中国)国家発展と改革委員会国際合作中心/中国国家旅遊局(東京)/日本映画監督協会/社団法人 日中友好協会/日本中国文化交流協会/財団法人 日中友好会館/社団法人 日中協会/一般財団法人 日中経済協会

☆ 特別協力 ☆
独立行政法人 国際交流基金/独立行政法人 日本貿易振興機構(ジェトロ)/独立行政法人 国際観光振興機構(JNTO)/一般社団法人 映画産業団体連合会/一般社団法人 日本映画製作者連盟/公益財団法人 ユニジャパン/一般社団法人 日本動画協会/特定非営利活動法人 映像産業振興機構/NHK(日本放送協会)/社団法人 日本民間放送連盟

☆ 企画運営 ☆
株式会社ムーランプロモーション

☆ 協賛 ☆


☆ 協力都市 ☆
徳島県 / 中国・大豊市 / 北海道・岩見沢市


    ↑ このページのトップ ↑